Blog

豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く「秋の駿河ウィークエンドクルーズ」を取材しました

さわやかな秋晴れのなか雄々しい富士山を望みながら、「飛鳥Ⅱ」が横浜から清水へと航行しました。

「秋の駿河ウィークエンドクルーズ」の主なテーマは七五三のお祝い。日本の誇るクルーズ船で、日本の伝統行事を祝う貴重な機会となりました。

「飛鳥Ⅱ」は、食事、サービス、娯楽、設備などすべての面で、紛うことなきラグジュアリー船です。その様子は、動く「帝国ホテル」や「ホテルオークラ」のようでした。

豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く「秋の駿河ウィークエンドクルーズ」を取材しました
豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く「秋の駿河ウィークエンドクルーズ」を取材しました
豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く「秋の駿河ウィークエンドクルーズ」を取材しました